PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふ は、いつたべてもうまいんだっす。


東根市の六田にある文四郎麩さんに「六田ふ懐石ごっつお」を食べに行って来ました。
噂に聞いたことはあるけれど初めて。



IMG_1122-2.jpg
麩のお土産処の隣は工場。
休みだったので、麩が出来るまでのビデオ鑑賞。
中々の職人芸だわ。



IMG_1123-3.jpg
こんなこと書いてあるけど、いやいや。
皆さん、親切で愛想もよろしかったです。

それより、似ているわ~似顔絵。



IMG_1121-4.jpg
これが、焼きあがった麩。
私は
麩と言えば、庄内の板麩しか知らない。



IMG_1117-5.jpg
庭には鳥さんのお食事処。
きっと、エサは麩。



以下、懐石料理の一部です。
IMG_1097-6.jpg
麩のお造り。

IMG_1098-7.jpg
雲片(あんかけ)

IMG_1100-8.jpg
酢の物。
ちゅーより、ゼリーだった。

IMG_1103-9.jpg
煮物。

IMG_1106-10.jpg
グルテンの素麺。


IMG_1110-11.jpg
デザート。
アイスと麩まんじゅうのどちらか。


お腹はぽんぽこりん。

予約のみです。
3150円。是非、どうぞ。

IMG_8962-12.jpg
では、いただこうぢゃないか。

スタイを付けて食べる気マンマンのすえこ。

無理。

六田地区には、何軒かの麩の工場があるのですが、お店を構えて売っているのは
文四郎麩さんとお向かいの奥山製麩所さんの二軒のみ。
奥山さんにも寄ったのですが、麩ラスクが美味しかった!
おみやにゲット!

| 画像倉庫 | 15:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

久しぶりに「ごちそう」関係UPですね。
そちらはもう涼しそうで羨ましい・・・
こちらまだまだ昼間33度、いかがですか?一度来られてみませんか?、あまりに暑くて、暑さに飽きちゃったかもーー
クーラーなしでは生きてはいけません。。。

「麩」、いいですね、精進料理には必須ですし、私は好きですね。山形が「麩」の名産だとは知りませんでした。
また一つ賢くなったような気分。

| まおまお | 2009/09/06 16:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sueko425.blog90.fc2.com/tb.php/97-91cb940b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。