2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友へ



貴女は何処へ行ってしまったのでしょう。
あまりに突然の訃報。

ただただ驚くばかり。

同じ頃に、この世に生を受け 同じ時代を過し
共通点は猫飼いと言うこと。
あんなに愛していた彼女を置いて逝ってしまうなんて。

どんなに気がかりでしょう。
まだまだ、やりたいこともあったよね。

一番悲しんでいるのは、お母様だよね。
娘の訃報の通知を出さなきゃならないんて。
どんなに辛いことか…。
考えただけで胸が苦しくなります。

あまりに突然のことで、きっと自分でも気が付いていなんじゃないかな?
ふ…と、戻って来てくれるような
いつまでも、遠い地で元気にしているような
そんな錯覚ばかり。

サヨナラなんて、どうしても言えないよ。
スポンサーサイト

| 画像倉庫 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己満足的趣味の一環の写真




萩のトンネル。

IMG_2786-2.jpg



IMG_2741-3.jpg
トリカブトの親戚だそうで、毒もち。

IMG_2757-4.jpg


IMG_2735-5.jpg
あれ、マツムシがチンチロリン~~。


IMG_2773-6.jpg


IMG_2799-7.jpg


IMG_2760-8.jpg


IMG_2718-9.jpg


IMG_2745-10.jpg


IMG_2746-11.jpg


IMG_2753-12.jpg

彼岸花は初めて撮りまして、わからない。
ん~~、どうやって撮ればよいのだろう~~と、四苦八苦。
妖艶な花ですねぇ。

| 画像倉庫 | 14:29 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嗚呼、めいこよ…。



休みの日の朝食は、サンドウィッチなどで済ますことの多い私。



g090921-2.jpg

そこへ、もちろんめいこ登場。


g090921-3.jpg

油断してると猫パンチで落とされるので、自然立ち食いになるわけですが、
「なんだか、いい匂いするんだげんと」と、鼻をヒクヒクさせたり、鳴いてアピール。



g090921-4.jpg

当然もらえるはずはなく、「なんだずー。自分ばり、んまいの食って~。」と不満顔。
(背後霊付き)


g090921-5.jpg

そんなめいこは、いまだにルウのおっぱい大好きです。
やっぱり立ち飲み。(^_^;)



g090921-6.jpg
               何が悪い。


体重も3.2kと小柄なめいこだけど
食べ物には興味津々。
しかし、ルウちゃんは、デキた猫だなぁ~~~(^^;)

| 画像倉庫 | 12:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第29回動物愛護フェスティバル in 山形




爽やかな秋晴れの日。
まるで運動会の会場のよう。



IMG_2506-2.jpg

小動物コーナーには「ハテナ?」さんや


IMG_2507-3.jpg

「ひとんチ覗くな!」のハムちゃん


IMG_2509-4.jpg

落ち着きのないリスさんなど。


IMG_2515-5.jpg

右の二人は双子のようにそっくり。
実は三つ子ちゃん。


IMG_2557-6.jpg

おされさん。



IMG_2562-7.jpg

おされ過ぎて、お顔不明。



IMG_2565-8.jpg

似顔絵コーナー。
もちろんワンコの似顔絵です。


IMG_2573-9.jpg

この譲渡会出身のあんちゃん。
サマーカットしているのだそうで…。



県の愛護センターからも譲渡ができるようになり、早1年。
実態は遅々として進んではいないようにみえる。
年に1回、こういうイベントをして周りを納得させているようにも見える。
動物愛護後進県としては、まず、熊本市の実態を知ってくれ。
できるはず。

やればきっと出来るはず。

いつまでも行政が民間のボランティアだけに頼っているように見えますよ。
美栄子さん。

| 画像倉庫 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定禅寺ストリートジャズフェスティバル





寒い山形を抜けると、仙台は心地よい秋晴れだった昨日

IMG_2115-2.jpg

定禅寺ストリートジャズフェスティバルへ行って来た。
今年で19回目だそうで、進化し続けるお祭りなのだそうだ。


IMG_2046-3.jpg
アート展の猫家具さん

毎年、参加するグループは増え続け、今年は700以上の団体が
街のあちこちで三々五々生演奏。


IMG_2018-4.jpg

すげー、贅沢な一日なのだ。

ジャズフェスと言っても
IMG_2077-5.jpg

和太鼓あり



IMG_2094-6.jpg

「ワガハイ」と自分のことを言う人あり



IMG_2130-7.jpg

津軽三味線あり



IMG_2134-8.jpg

イケメンお兄さんあり。



ゴスペルやパーカッションにビッグバント。
審査を受けての実力派たちの大集合。
この日のために、働くお父さんも練習に力を入れてきたんだろうな…。
いや、綺麗なお姉さんも、ギターひとつのお兄さんも学生たちも。

私が行くのは三回目。
できれば、来年も…そのために体力をつけないとね(^^;)
歩き回ってボロボロです(笑)

| 画像倉庫 | 20:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふ は、いつたべてもうまいんだっす。


東根市の六田にある文四郎麩さんに「六田ふ懐石ごっつお」を食べに行って来ました。
噂に聞いたことはあるけれど初めて。



IMG_1122-2.jpg
麩のお土産処の隣は工場。
休みだったので、麩が出来るまでのビデオ鑑賞。
中々の職人芸だわ。



IMG_1123-3.jpg
こんなこと書いてあるけど、いやいや。
皆さん、親切で愛想もよろしかったです。

それより、似ているわ~似顔絵。



IMG_1121-4.jpg
これが、焼きあがった麩。
私は
麩と言えば、庄内の板麩しか知らない。



IMG_1117-5.jpg
庭には鳥さんのお食事処。
きっと、エサは麩。



以下、懐石料理の一部です。
IMG_1097-6.jpg
麩のお造り。

IMG_1098-7.jpg
雲片(あんかけ)

IMG_1100-8.jpg
酢の物。
ちゅーより、ゼリーだった。

IMG_1103-9.jpg
煮物。

IMG_1106-10.jpg
グルテンの素麺。


IMG_1110-11.jpg
デザート。
アイスと麩まんじゅうのどちらか。


お腹はぽんぽこりん。

予約のみです。
3150円。是非、どうぞ。

IMG_8962-12.jpg
では、いただこうぢゃないか。

スタイを付けて食べる気マンマンのすえこ。

無理。

六田地区には、何軒かの麩の工場があるのですが、お店を構えて売っているのは
文四郎麩さんとお向かいの奥山製麩所さんの二軒のみ。
奥山さんにも寄ったのですが、麩ラスクが美味しかった!
おみやにゲット!

| 画像倉庫 | 15:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お眠りめいこ

めいこ、ワクチンのために動物病院へ行って来たそうです。



玄関のドアを出てから、ずっとかたまったままひと言もしゃべらず。
看護士さんに「めいこちゃん、久しぶり~」と撫でてもらっても、お目目まん丸でかたまったまま。
マンションに帰ってきたとたん、寝転がって「やれやれ」って感じでリラックスしてました。
3.2kg。小さめですが、ワクチン後も食欲は旺盛。(*^_^*)





眠る。



g0902-2.jpg

眠る。。



g0902-3.jpg

眠る。。。




g0902-4.jpg

姉妹揃ってが、一番!


涼しくなって猫の眠る姿も一段と多くなったような秋。

| 画像倉庫 | 22:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。