2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いたいた♪







IMG_6246s.jpg


ついつい、参加させたくなりますなぁ。
スポンサーサイト

| 画像倉庫 | 15:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

段々ロングな雛祭り

娘のために、孫のために…いろいろな思い込めて求めたお雛様も
時が移り、様々な理由で手放ざを得ない人もいるのだろう。

廃棄するには偲びない
でも、置いておいても…

IMG_6253g.jpg
そんなお雛様が、もう一度日の目を見ることが出来る雛祭り。
その数、全国から集まり、今や5000体。50メートルのひな壇。



IMG_6257g.jpg
下膨れの昔の美人さん。昔なら、私だって…←?  ナイナイ


IMG_6247g.jpg
ちびっこチーム


IMG_6248g.jpg
足が痺れるから立っているわチーム


IMG_6249g.jpg
足だしチーム


IMG_6255g.jpg
美少年チーム




5000体のお雛様に混じって、3体、違うものが紛れています。

IMG_6259g.jpg
これは、クイズにもなっているのだけど


IMG_6258g.jpg
みんな


IMG_6250g.jpg
見つけられたかな?





同じようなお雛様を揃えて飾るなど、飾り方にも暖かい愛情をみました。
この元不要だったお雛様の裏側にはどんなドラマがあるのかと思うと
少々悲しくもあり。
こうして、観てもらえることで息を吹き返したようでもあり。

| 画像倉庫 | 12:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生キャラメル



お料理連投(笑)

巷では「花畑牧場の生キャラメル」と言うものが人気らしい。
食ったことねぇだ。
やたら高い!!
んでもって、すぐ売り切れる!

んだば、自分で作るべした!!←ひゅーひゅー♪

やーー、手間かかります。
鍋に張り付くこと、小1時間。
頼む、今、ピンポ~ン♪は来ないでくれ。
すえこ、そのまま寝ていてー(毛が飛ぶ)

材料費、光熱費、手間
高いのが頷けます。

かいさへ持って行ったら大人気ですのよ、奥様っ。
口に入れると、とろ~~~んと溶けますんですのよ、奥様っ。

| 画像倉庫 | 17:18 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふきのとう味噌



若いときは食べたいと思ったこともないふきのとう。毎年、春に作る定番となりましてな。
ほろ苦い春の味。

きっと、外に出ればふきのとうはその辺、あちこちにあると思うけど
これはスーパーで買ったもの。
砂糖と味噌と酒に、茹でて絞ったふきのとうを入れ
水分が飛んで照りが出るまで練り練り。ねーーりねり。

先日、ランチを会社の人にごちそうになって
初めてふきのとう天ぷらも食べました。
春だね~~~~。

| 画像倉庫 | 17:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めいこ三姉妹



今日は、めいこ三姉妹の紹介です。


g090318-2.jpg
長女 ルウちゃん。めいことは目の色が違う。



g090318-3.jpg
次女 いくちゃん。ワンレンですな。



g090318-4.jpg
うまそうなモン、めっけー!

三人仲良しでなにより。



g090318-5.jpg
めいこ、確かめて来るね!!



g090318-6.jpg
使い勝手のある妹です!うひゃひゃ!

| 画像倉庫 | 22:14 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おくりびと



もう、どんだけ映画を観に行っていないのやら。

おくりびと

やっと行きました。

懐かしいな。鳥海山。
毎日毎日観ていた山。
その麓には、広い広い庄内平野が広がる。
車窓から見えた山居倉庫。
日和山公園への坂道。
あ、そこの階段登ったら図書館だね。
学校帰りに寄ったよ。あまり勉強はしなかったけど。
いきなり始まった地吹雪シーン。
そう、雲の中を走るようだった…車が来ませんように…そう願いながら命がけで運転したっけ。

泣きました。

映画を観て感動…ではなく

今まで「おくって行った人」を思い出して。
おばさん。
おじさん。
祖母。
母方のおじさん。
ダンナのおばあさん、おばさん達。
義父。

そして、私の父。
遠い昔、私が生まれた翌年に他界した父の記憶はなし。
私が生まれたのは北海道。
山形は父のふるさと。

納棺に立ち会ったのはわずかな故人だけだけど
ちょっぴり
「おくること」「おくりかた」「おくられかた」も考えさせられました。
涙、ぽろぽろ。。。

| 画像倉庫 | 23:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蒟蒻三昧


確か、蒟蒻の消費量は山形が全国一のはず。
豆腐消費量は岩手だったような…←マメ知識?(^^;)



お隣の上山市にある丹野こんにゃくで懐石料理を食べて来ました。
お料理全てが蒟蒻でできている、ぶったまげの懐石です。


IMG_5573g.jpg

約1年ぶり…1050円から4200円まで。
受付のおばちゃんに4200円の営業されたけど
中間をとって…1575円のに(笑)
(どこが中間だよーーー)

IMG_5576g.jpg

1品づつ、解説してくれます。
なかなか箸をつけられません。

そうめん風のが、美味しかった~~~~♪
これにデザートもつきます。


IMG_5580g.jpg

初めて食べた、蒟蒻のお粥。

お隣のおじさんが同じように写真を撮ってましたが
違ったのは、すげーーーーーーーーーー高そうなカメラだったこと(-゛- )

あれは…EOS 5DFかも…。
一緒にいた娘が『ブログでもやっているのかしらね?』と申しておりました。


IMG_5587g.jpg

店内はお土産やさんになっています。


IMG_5589g.jpg

これが蒟蒻の素。知らん知らん。

IMG_5590g.jpg

どういたしまして~~~♪

IMG_5597g.jpg

駐車場にはワンコがいるのですが
去年より、ケージ(?)がバージョンアップしている。
人が来ると、わざわざ中にあるハウスから出て来てお愛想。
さすが商売している家の仔ざますねー。


IMG_5631g.jpg
その後、上山城に寄って、お雛様見学。

中は展示場と展望台になっています。

IMG_5615g.jpg

だれ?
『ズライ猫』と読んだ人。
猫イラズとは、多分、昔の「ネズミ捕り」CM。
火鉢です。





ここを観てくださる方。
なんかね、驚きよ(笑)
地下でひっそり…のつもりです。
面白くないでしょ?(^^;)

| 画像倉庫 | 23:51 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お漬物


我が家の食卓…ではない!

ここは市内のお漬物やさん。

試食コーナーには沢山の漬物が並んでいる。
山形は漬物の宝庫(かも)。

IMG_5332g.jpg
お食事も出来る。

お漬物が具のお寿司とぶっかけ蕎麦。
一度、行ってみたいと思っていたので友人とお出かけしてみた。



IMG_5339g.jpg
土蔵を改造して作った店舗内部は、ちょっとした骨董品が溢れていた。
懐かしくね?
カキ氷機。


IMG_5344g.jpg
薪ストーブがあった。
もちろん、薪も。


IMG_5348g.jpg
ホーローの看板。

IMG_5350g.jpg


IMG_5352g.jpg
懐かしいお釜。
いや、炊いたことはないけどねー(さすがにそこまでのお年寄りではない)

IMG_5355g.jpg
懐かしいと感じるか、珍しいと感じるか
あ、ウチにもコレあった!!と叫ぶか

人、それぞれ。

昭和を感じにどうぞ。
まる八やたら漬け
市内のど真ん中にございますー。



IMG_5361g.jpg
出かけた目的は、こちらでした。

| 画像倉庫 | 17:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めいこの日常


めいこの画像を貰ったのですが、今日はめいこの飼い主さんがつけてくれたタイトルと共にお送りします。


『顔埋めめいこ』



g090302-2.jpg
『足が白!』



g090302-3.jpg
『PCラブ♪』

あ~~、ちなみに私のPCはすえこの壁紙ではありません(^^;)
なんか申し訳ない。


g090302-4.jpg
『ソファでちんまり』



g090302-5.jpg
ねぇ、ソファで爪研ぎしてもいい?


ん~ダメだず!!


新品のソファだそうです…ちょっとだけ、諦めてね、めいこ。
すぐに諦めてくれるからさーーうふ。


ヒーターでとろける←と言うタイトルももらったのですが???該当するのはどれ??
お~~~い(笑)

| めいこ | 22:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田舎蕎麦



お雛様を見た山寺は、山寺と言うだけあって、ちと高いところにある。

IMG_4259g.jpg

民家ではなく、お土産屋兼レストランの建物の軒下に吊るされた
干し柿や凍み大根は、多分、観光用。

IMG_4261g.jpg

もう雪は殆どないけど、さすがに山にはちびっと。

この足で、田舎蕎麦を食べに向かった。

IMG_4280g.jpg
土壁、茅葺。
ん~~ちょっとした資料館になりそうなたたずまい。

IMG_4268g.jpg

HPもないのに、口コミで評判が広がった「あらきそば」。
県外からの客も多く、向かい合わせの人たちも宮城県からいらしたそうだ。
なのに、詳しく教えてくれる。40年、このままのたたずまいは変わっていないそうだ。


以前は毎月26日が定休日だった、今は毎週水曜日
疲れたんでしょうねぇ~~(笑)
夏にも来て御覧なさいよ。


見ず知らずの人たちが、初めて会った人たちで
会話がはずむ、あちこちで。

IMG_4272g.jpg
太くて無骨な田舎の板蕎麦。
歯ごたえがあり、満腹になった。

IMG_4263g.jpg
ここに来たら食べてみるべし
と言われた「身欠きにしん」の味噌煮。
真っ黒!笑えちゃうくらい黒いのに
おいしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!





是非!!
村山市です。

| 画像倉庫 | 23:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。